雌女anthology #017 乃亜

マイリスト登録数
18
4.0
1件のユーザーレビュー)
配信開始日2013年08月16日
配信終了日 ----年--月--日
発売日2012年10月05日
出演者
メーカーAUDAZ JAPAN
レーベルアウダースジャパン
作品IDaudaz-0277
メーカー品番NPD-035
シリーズ雌女anthology
カテゴリ
ランキング
1,444位痴女

対応デバイス

この作品は パソコン・Android・iOS のいずれの端末からでも動画をご覧いただけます。
パソコン
Icon-Device-PC
ストリーミング
Propriety-PC-Streaming
ダウンロード
Propriety-PC-Download
Android
Icon-Device-Android
ストリーミング
Propriety-Android-Streaming
ダウンロード
Propriety-Android-Download
iPhone / iPad
Icon-Device-iOS
ストリーミング
Propriety-iOS-Streaming
ダウンロード
Propriety-iOS-Download
*1プロテクト「DRMあり」の作品は DUGA Player からのみダウンロードが可能です。
*2レンタル及びHD版レンタルはストリーミング再生のみのご提供となります。
*3iOSのSafariにはダウンロード機能が備わっていないため、PCからダウンロードを行うかダウンローダーアプリをお使いください。

作品紹介

大人気だった乃亜ちゃんの「雌女anthology」がお手頃価格で復活しました!羨望の脚線美と極上のマスク、乃亜が雌女に登場。最初の「スクールデイズ」ではテニス部の生徒が先輩を誘惑、敬語攻めと淫らな腰遣いが堪能できる。次の「敏腕女刑事」では容疑者を自白させる為にオナニーやフェラ、手コキを披露。そして「或る義姉の記録序章」では弟にレイプされつつも潮吹きしながら感じてしまい、次の「本章」では逆に弟を弄び、遂に兄弟の一線を越えて乱れてしまう。「プライベートレッスンSP」では教え子を自分のペットとして性の課外授業を。その他、「ボクカノ」、オセッカイ痴女「オレカノ」も収録。迸る淫語と脚線美がエロスをエスカレートさせます!

作品のご購入はこちらから

価格1,008円(税込)

WMV
SD

再生時間152分57秒
ビットレート3,000kbps
解像度640×480pixel
ファイル数2本
合計サイズ3.20GB
ダウンロード期限無期限
視聴期限無期限
プロテクトDRMなし
No 時間 サイズ  
1 69:34 1.45GB ダウンロード
2 83:23 1.74GB ダウンロード
[本編動画を再生]を押すと購入済の動画をDUGA Playerで再生できます。

MP4(H.264/AVC)
LD

再生時間152分56秒
ビットレート1,000kbps
解像度640×356pixel
ファイル数2本
合計サイズ1.12GB
ダウンロード期限無期限
視聴期限無期限
プロテクトDRMなし
No 時間 サイズ  
1 69:33 530MB ダウンロード
2 83:23 633MB ダウンロード
[本編動画を再生]を押すと購入済の動画をDUGA Playerで再生できます。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

ユーザーレビュー

平均評価
4
レビュー数
1件
4.0
もう少しで完璧

比較的古い作品だからだろう。乃亜の「痴女的エッチさ」が不完全。最近はもう少し「ねっとり」という感じなんだが。 アンソロジーとしては3話目の「オレカノ」と最後の「プライベートレッスン」がほぼ同じような内容になっていて変化を減らしてしまっている。「義姉・・」は乃亜がやられるシーンでけっこう○。おすすめとしては第1話「スクールデイズ」。女子校生が積極的に男を誘い、男の手をとって自分の体に誘う。妄想するにはこうしたシチュエーションでなければね。本○のときにパンティを脱がないのも◎。惜しい点は最初に乃亜の持ち物である笛を男優がなめ回すところ。接写しなくてもいいんでない?ゲロはきそうになりました。

このレビューは参考になりましたか? はい 3 いいえ 4
レビュー(この作品に対する評価・感想・意見など)を書いてみませんか?現在ご利用中の月額番組の作品、または過去に購入した作品にレビューを書くことができます。
レビューでキャッシュバック

最近チェックした作品

初めての方は今すぐ会員登録(無料)

DUGAを初めてご利用の方は会員登録を行ってください。全作品のサンプル動画をご覧いただけるほか、お気に入りの作品を登録できるマイリスト、パソコンから簡単に動画再生できるDUGA Playerが無料で使えます。