ゲーム

何処へ行くの、あの日

マイリスト登録数
1
Rating-Score-Total
(0件のユーザーレビュー)
配信開始日2009年08月21日
配信終了日 ----年--月--日
作品IDmoonstone-0001
ブランドMOONSTONE
ダウンロード期限購入日より90日
カテゴリ
ランキング
ソフ倫審査済 コンピュータソフトウェア倫理機構 審査済作品
ソフ倫受理番号: 0002774D
何処へ行くの、あの日

作品紹介

俺が殺した少女は、誰だったんだろう──主人公国見恭介は、一つの映像を抱き続けてきた。遠い過去の記憶。細部は何処までも曖昧に、核心だけが恭介の心を貫いている。「俺は確かに、一人の少女をこの手にかけた……」時間も場所も不確かで、それが誰だったのかすら分からない。思い出は、頭にばかり詰め込まれるのではないと、恭介は思う。身体が覚えている。主の意志からは隔たった場所から、身体が一つの映像を映し出す。国見恭介は、一つの罪を抱き続けてきた。「ふふっ……お兄ちゃん……」誰かが少女の手首をきつく掴み、汗に濡れた肌、荒い呼吸、重ねられた肌の色。恭介には、絵麻という妹が居た。頭も身体も覚えている。記憶は何処までも鮮明に、追体験の必要もなく、今日も同じ行為が繰り返される…。国見恭介は、もう一つ、罪を抱き続けてきた。高低差が激しく、自然に囲まれた森園町。森園町において、とある噂が、まことしやかに流れていた。“マージ”という名の薬、それが町に出回り、その薬はタイムトリップを可能にするという。“マージ”を巡る騒動が次第に町を騒がしくさせ、やがて、恭介もそれを手にする事になる。その時、恭介の脳裏に浮かんでいたのは、過去に犯した過ちの事だった。“マージ”によって、浮かび上がってくる過去。それはやがて、恭介を、彼を取り巻く少女達が抱える心の深みへと導いていく……。

作品解説

「少女を殺した」という曖昧な記憶を引きずる主人公。タイムスリップする“マージ”という薬で過去を探るうちに、ヒロインたちの様々な心の傷にを垣間見て、交流を深めていくストーリーだ。「Serious Lyrical Fantasy」と銘打たれた本作は、まさに人の心の闇をリリカルに描写し、悲劇の美学とでも言うべき深い物語性を内包している。プレイするごとに、謎が深まり、知らず知らずにゲームの闇に引きずり込まれてしまいそうな本作。ぜひともその醍醐味を味わってほしい!

作品ダイジェスト

  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
作品のご購入はこちらから
価格3,909円(税込)
動作環境
対応OSWindows 98
Windows ME
Windows 2000
Windows XP
CPUPentiumII 300MHz以上
メモリ96MB以上
モニタSVGA・High Color以上
DirectXDirectX8.0以上
サイズ1.49GB
DRMソフト電池(百年電池)
No サイズ  
1 1.49GB ダウンロード
ご購入前に対応OSと動作環境を確認してください。ご購入後の返品・キャンセルはできません。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

1人が登録
6,995円
1人が登録
3,909円
0人が登録
6,995円

ユーザーレビュー

レビュー(この作品に対する評価・感想・意見など)を書いてみませんか?現在ご利用中の月額番組の作品、または過去に購入した作品にレビューを書くことができます。
レビューでキャッシュバック

最近チェックした作品

初めての方は今すぐ会員登録(無料)

DUGAを初めてご利用の方は会員登録を行ってください。全作品のサンプル動画をご覧いただけるほか、お気に入りの作品を登録できるマイリスト、パソコンから簡単に動画再生できるDUGA Playerが無料で使えます。