ユーザーレビュー

痴女スパイ抜き地獄射精直後拷問SP

48人が登録

1,234円

平均評価

並び替え

有用性の高い順

|

評価の高い順

|

投稿日が新しい順

19件 / 全9
搾り地獄
2008年03月07日
レビュアー: boston

前半は、拘束されてのフェラ、という比較的オイシイと思われるプレイだと私は感じました。1回の射精までじっくりと責めてるし、体位も変えたり手や口を駆使してイカせています。これが、後半では、ホントに射精直後拷問というべき責めになっています。フェラで抜かれて、そのまますぐに咥えられ、抜かれてまた抜かれる。個人的には、7ファイル目の最初の連続抜きが機械的で無慈悲でイイと思いました。ひたすら抜きまくられている男優。仮面をしているけど同じ男優だよな?実際、何日で撮ったんだろう?一発一発で結構発射してるけれど、ホントに搾り抜きという感じでこういう願望があるMな方にはオススメです。同レーベルの「痴女スパイ三姉妹」よりこっちの方がさらに拷問っぽいように感じました。

このレビューは参考になりましたか? はい 74 いいえ 38
M男なら一度はやられてみたいもの
2008年11月24日
レビュアー: oakley

やはりSPなのか過去にあったものの寄せ集めてきな感じがした。1人が2.3回フェラ抜きしていくのだが同じ場面をアングルを変えてやっている感じなので途中から飽きてきた。しかし、こういう拷問ならやられてみたいものだ。もう少し濃いめのモザイクを薄くしてもらえれば。価格的には十分楽しめる作品である。

このレビューは参考になりましたか? はい 47 いいえ 40
M向け
2009年05月24日
レビュアー: mist1987

このシチュエーションにはMとしては非常にあこがれます。ですが男優の顔が見えないことと、同じ映像をアングル別で何度も流して尺をとるという体制はどうかと思います。ただ実用度は高いと思いますのでMの方はぜひ!

このレビューは参考になりましたか? はい 40 いいえ 29
M男にはたまらないでしょう
2009年09月08日
レビュアー: odds

淡々と作業をするように抜きまくっていきます。作品後半の同じ女優がほぼ休みなしでの連続抜きはM男にはたまらないでしょう。また男優、女優ともほぼ無言ということで、男の拘束具の軋む音、フェラのジュプジュプチュパチュパ音、手コキのクチュクチュ音などが激しく聞こえますので、そのあたりも興奮度アップでした。

このレビューは参考になりましたか? はい 25 いいえ 15
むちゃくちゃにされたいM男向け
2008年06月11日
レビュアー: shemalelover

はじめはねっとりした責めだが、5ファイル目くらいから怒涛の連続抜き!激しくフェラされてすぐイッたかと思うと、すぐまた激しいフェラの応酬!そしてまたすぐイってまたすぐくわえられての連続・・・。やられてる本人は苦しいかもしれないが、M男ならやられてみたいとおもうはず!こんなの初めてです!一見の価値あり!!

このレビューは参考になりましたか? はい 61 いいえ 54
痴女スパイ抜き地獄射精直後拷問SP
2009年06月30日
レビュアー: だいちゃあん

あの体つきといい痴女たちの言葉責めがなんともいえないくらいよかったです。自分もやられたいと思いました。

このレビューは参考になりましたか? はい 35 いいえ 30
SPだからか
2010年05月24日
レビュアー: のり造

企画内容、やろうとしている趣旨は大変そそられました。が、SPだからでしょうか、シリーズの寄せ集めであり、けして24回ぬきまくられたのではなく、24回射精させられるシーンを集めた、というのが本当でしょう。ファイル数が多く各ファイルで1、2度射精するかんじでは、拷問感もなく…抜いたザーメンをグラスに吐き出しみせるのですが、それなら、一つのグラスをバトンリレーして24回ためその日に抜かれたというリアルさがほしかったです。

このレビューは参考になりましたか? はい 21 いいえ 14
地獄・・
2008年06月03日
レビュアー: lhqenejolhqenejo

天国から地獄へ・・前半はかなりねちっこく責められて、後半は連続で抜きまくり。抜きと抜きの間をカットせずに連続で責めれば最高だったんだけど。女優の言葉責めもいい感じです。

このレビューは参考になりましたか? はい 45 いいえ 42
抜きまくり!!
2008年03月21日
レビュアー: novd

5ファイル目までは射精に至るまでの過程がじっくり描かれている。6ファイル目以降は2分に一発くらいの精液絞りシーンの連続です。これは拷問っぽくてイイ。あとは抜き方にもっとバリエーションがつけばいいんですけどね。

このレビューは参考になりましたか? はい 48 いいえ 48
作品ページに戻る