猿轡のこだわり17 ボールギャグ連続装着3

マイリスト登録数
46
3.5
2件のユーザーレビュー)
配信開始日2010年04月21日
配信終了日 ----年--月--日
出演者
監督
メーカー隷嬢寫眞館
レーベル隷嬢寫眞館
作品IDreijyo-0164
メーカー品番DAGA-017
シリーズ猿轡のこだわり
カテゴリ
ランキング
966位緊縛

対応デバイス

この作品は パソコン・Android・iOS のいずれの端末からでも動画をご覧いただけます。
パソコン
Icon-Device-PC
ストリーミング
Propriety-PC-Streaming
ダウンロード
Propriety-PC-Download
Android
Icon-Device-Android
ストリーミング
Propriety-Android-Streaming
ダウンロード
Propriety-Android-Download
iPhone / iPad
Icon-Device-iOS
ストリーミング
Propriety-iOS-Streaming
ダウンロード
Propriety-iOS-Download
*1プロテクト「DRMあり」の作品は DUGA Player からのみダウンロードが可能です。
*2レンタル及びHD版レンタルはストリーミング再生のみのご提供となります。
*3iOSのSafariにはダウンロード機能が備わっていないため、PCからダウンロードを行うかダウンローダーアプリをお使いください。

作品紹介

藍梨の唇を責め嬲る球状の悍しき緘口具…。舌は枯れ顎は痺れ苦悩は猶も果てしなく続く…。【1】スーツ篇【2】スッチー篇【3】レオタード篇【4】トップレス篇 次々と繰り出される10種類のボールギャグが、藍梨の唇をがっちりと塞ぐ。ボールギャグは全て洋風のもので、涎を出す隙間さえないものだ。苦悩の呻き声が全編に充満する。緊縛プロセスもしっかり収録。ギャグ・プレイヤー必見のボールギャグ・コレクションだ。 ※本編中に映像と音声のずれやノイズが発生する箇所がありますが、オリジナル・マスターに起因するものです。あらかじめご了承ください。

作品ダイジェスト

  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image
  • Capture-Image

作品のご購入はこちらから

価格1,645円(税込)

WMV
SD

再生時間96分31秒
ビットレート2,000kbps
解像度640×480pixel
ファイル数2本
合計サイズ1.34GB
ダウンロード期限無期限
視聴期限無期限
プロテクトDRMなし
No 時間 サイズ  
1 49:22 707MB ダウンロード
2 47:09 672MB ダウンロード
[本編動画を再生]を押すと購入済の動画をDUGA Playerで再生できます。

MP4(H.264/AVC)
LD

再生時間96分31秒
ビットレート1,000kbps
解像度640×480pixel
ファイル数2本
合計サイズ737MB
ダウンロード期限無期限
視聴期限無期限
プロテクトDRMなし
No 時間 サイズ  
1 49:22 379MB ダウンロード
2 47:09 358MB ダウンロード
[本編動画を再生]を押すと購入済の動画をDUGA Playerで再生できます。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

451人が登録
500円~
124人が登録
1,480円~
197人が登録
1,980円

ユーザーレビュー

平均評価
3.5
レビュー数
2件
3.0
縛りともがき

このレーベルの作品はたくさんあるんですが、 単純に見た目の好みで選びました。 で、この作品では4種類の姿での縛りを見ることができたのですが。。 ボールギャグは確かにいいのですが、 それをメインにするならもう少し そこに焦点をあててくれてもいいかなと思います。 縛っているところを2つのアングルで見れるので どういう風に縛られているのかがよくわかります。

このレビューは参考になりましたか? はい 21 いいえ 25
4.0
いろいろなタイプのボールギャグ

いろいろなタイプのボールギャグが次々に登場します。プラス縛りです。縛られた苦悶の様子と、言葉を出すことができない苦痛・羞恥…がよく伝わってきて良い作品だと思います。しかし欲を言うと、口全体を上から手ぬぐいなどで覆ってしまう猿ぐつわではなくてボールギャグであるという点をもっと強調した方がよかったのでは?と思いました。つまり涎です。涎がもっともっと出てきた方がボールギャグの特性がよく出た作品になったように思います。

このレビューは参考になりましたか? はい 1 いいえ 2
レビュー(この作品に対する評価・感想・意見など)を書いてみませんか?現在ご利用中の月額番組の作品、または過去に購入した作品にレビューを書くことができます。
レビューでキャッシュバック

最近チェックした作品

初めての方は今すぐ会員登録(無料)

DUGAを初めてご利用の方は会員登録を行ってください。全作品のサンプル動画をご覧いただけるほか、お気に入りの作品を登録できるマイリスト、パソコンから簡単に動画再生できるDUGA Playerが無料で使えます。