ストリーミングプレイヤーが機能アップ! new ストリーミングプレイヤー
asamayuukoさんのレビュー
110件 / 全135
1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 14
56人が登録
300円~
責めはハード
2018年11月08日

なのですが、女優さんに魅力がなくて興奮できませんでした。ブスとかそういうことじゃなくって、何か顔・表情・体のすべてがだらしない感じが漂っていて。そういうだらしない女性が責められてたところで、それは性的興奮を掻き立てるものではないのです。SMって難しいです。アリーナの作品を視聴するのなら、本作品はお奨めできません。

このレビューは参考になりましたか? はい 0 いいえ 0
9人が登録
500円~
相変わらずのひどい
2018年11月08日

カメラアングルでげんなりします。どこを撮りたいんだかわからない横に倒れた画像だの斜め切りの画像だの見せられて。監督自身は、自分のこの作品を見てどう思うんでしょうか? これでいいと感じるんだとしたらまぁ変わった方です。女優がSM映画に出演させられる っていうシチュエーションはとても良いストーリーだと思います。荒唐無稽なシーンとか多様な設定とかが、無理なく一つの作品に詰め込めるわけですから。そういうアイディアはいいだけに、撮影のデタラメさが残念です。それから唐突なエンディングが意味不明でした。何なんですかね? あれは。桃瀬ゆりの起用や彼女の頑張りが活かせていない作品です。

このレビューは参考になりましたか? はい 0 いいえ 0
16人が登録
500円~
前半は最高!
2018年11月08日

惜しい作品です。前半のプロの調教師に責められるパートはとても良い出来です。本当に素人のマゾ女性が、勇気を奮って、ずっと夢見ていたSMプレイに臨んでいる雰囲気が滲み出ていて、彼女の興奮がこちらにも伝わってきます。もっともっとハードな鞭打ちなど加えても彼女なら応えてくれたと思いますし、女性の観客を利用した辱めなども見てみたかったです。後半のAV男優を呼んでのプレイは、単なる性交プレイに過ぎなくて折角の重症マゾの彼女の資質が生かされていなかったですし、彼女にとってももっとSMプレイを楽しみたかったんじゃないかと思います。純粋なSMプレイだけでこれだけの尺の作品にしてくれれば文句なしの☆五つ作品だったのですが…。

このレビューは参考になりましたか? はい 0 いいえ 0
139人が登録
6,000円
果敢な挑戦
2018年06月12日

月野ゆりあ嬢が、ミラ狂美の鬼畜責めに挑んだ本作。SMメインとは言え、決して「キワモノ扱い」ではない名前の売れた単体女優さんのPain Gate挑戦です。いい時代になったものです。ということでルックス値はかなり高め(貧乳ですが、それはそれで良いものです)です。口内画鋲責め、デルタ地帯画鋲責め、乳首ペンチ潰し、吊り、有刺鉄線緊縛、窒息責め、スタンガン電流責め、火炎放射責めなどの世にもハードな責めのラインナップが楽しめます。ただ、責めのリストこそいつものミラワールドですが、個々の責めのハードさはいつもの7割程度といったところでしょうか。少しばかりパワーをセーブしている印象があってそこがちょっと残念でした。ですが今後単体女優さんが陸続とPain Gateや映天レーベルの拷問プレイに挑戦してくださることに期待して、その先陣を切ってくれたゆりあ嬢には☆4つを送りたいと思います。

このレビューは参考になりましたか? はい 13 いいえ 10
59人が登録
300円~
女優さんの魅力を活かせていない
2018年05月03日

三原ほのか主演ということで大いに期待いたしましたが、正直彼女の魅力(体の美しさや淫乱さ)が十分に表現されてはいないと感じました。三原ほのかファンの方だとしても、他の作品をチョイスする方がいいかな? あと、吊りに特化した作品ですが、その点も十分に活かせていません(特に厳しい吊りという訳でもないし、美しいと感じられるわけでもない)。もう少し何とかならなかったのかな? と感じます。

このレビューは参考になりましたか? はい 12 いいえ 15
312人が登録
3,980円
良質のドキュメント
2018年03月17日

M男モノとして興奮できるものかどうかはわかりませんが、プレイはハードです。はじめはお仕置きモノの設定で開始されたのですが、途中から演者さんたちの個性に応じてストーリーは迷走し始めます。そうした「変化」も含めてリアルさを届けたいというのが真咲監督の意図なのでしょう。ただM男さんの「男優」としての妙なプロ意識や友田彩也香(ともちん)のピュアな心がぶつかり合って最後は収集がつかなくなります。でも私はともちんのピュアさに感動しました。AV女優なんて職業ではあっても、そこらの計算高い女たちよりよっぽどスレてない純情さがあるんだな… とほろっときました。そうした登場人物たちの心のやりとりが描出されたドキュメントとして見るのも一興としてお奨めします。

このレビューは参考になりましたか? はい 25 いいえ 19
12人が登録
500円~
芝居の臭さが残念
2018年03月09日

このレーベルのSM作品は、悪くはないのですが、芝居の臭さが興趣を殺いでしまっているのが惜しいです。せっかくのプレイが、なんか作り物めいてしまって素直に興奮できません。 M女さんは、割合有名なM嬢で、かなりのハードプレイも可能な子だったみたいですから、もう少し責めていったらよい作品になったとも思うので、そちらの方も残念に思います。 結構古い作品で値段も下がってますが、お奨めするかと言いますと、薦めませんね、今はもっと良いSM作品が高いコスパで手に入る時代ですから。

このレビューは参考になりましたか? はい 4 いいえ 2
438人が登録
2,800円
葵紫穂さんがいい味
2018年03月09日

にぅちゃんは、まぁまぁ可愛いです。体毛がきれいに処理されているので 汚い感じがしないところもポイントが高いです。 もう少しお腹の脂肪が落とせていたらさらに良かったのですが、まぁそれはないものねだりといったところでしょう。 ハードな責めはありませんが、尿道責めはかなり本格的です。 好きなんでしょうね、好きこそものの上手なれ といったところでしょうか。 責め役の葵紫穂さんが、いいですね。 責められ役の時も振り切れてる方ですから、責めるのも上手ですし、 純粋に責めるのを楽しめているのが伝わってきます。

このレビューは参考になりましたか? はい 50 いいえ 45
143人が登録
300円~
原作モノで
2017年11月12日

荒唐無稽なフィクションなのですが、小早川怜子のようなS級女優さんが、大勢の着衣の年下の男女たちの前で究極のハレンチ行為を披露しなければならないという点はまごうことなき現実な訳で、女優さんはリアルに恥ずかしかっただろうな…と思うと大いに興奮させられます。小早川怜子さんの裸体の美しさがよくフューチャーされた一本であり、そこのビジュアルが楽しめます。

このレビューは参考になりましたか? はい 42 いいえ 37
49人が登録
300円~
愛咲れいら
2017年11月12日

どちらかと言うと派手でSっぽい雰囲気の女優さんの愛咲れいらさんが、辱められる方にキャスティングされているのは良かったです。実にハレンチな動作を強要されてるのに感じまくっているところ、女性の意地の悪さや女同士のドロドロした関係が結構リアルに画像化されていてドラマとしても楽しめます。テンプルすわ監督の「おバカシリーズ」は大笑いはできても性的興奮には欠ける場合が多いのですが、本作はドラマとしても面白さとエロさとが両立していてお得な一本としてお奨めです。

このレビューは参考になりましたか? はい 4 いいえ 4
1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 14