メトホルミンさんのレビュー
12件 / 全2
330人が登録
300円~
プライヤーによる乳首責め
2018年03月27日

タイトルの通り器具を使用して虐待・拷問を行う苦痛系作品です。金属製開口器を装着させて舌を鉗子で挟んだり、プライヤー(ペンチのような物)で乳首を捻ったり、耳たぶを潰し(本当につぶれません)たり、見どころは満載だと思います。私が最も気に入ったシーンは何番目の女の子か定かではありませんが、拳を口に突っ込まれ(さすがに拳全部は入りませんが)声も出せず、苦痛と恐怖に耐えながら、じわっと目から涙が溢れ、流れ落ちるシーンです。 前半に失禁するシーンがありましたが、これは演出っぽい感じがしてイマイチだったように思います。(個人的な意見ですが)

このレビューは参考になりましたか? はい 1 いいえ 0
17人が登録
2,800円
なんでそんなチ〇コにしてしまったんだ?
2018年03月27日

3人の男性が登場しますが、皆、男性器を改造(?)しています。 当然、画像処理がされていますが、女性器と違い形状が、はっきりとしていることと、色の濃淡で、何となくですが、どんな状態に改造されているかが分かります。 「殺し屋イチ」という昔読んだ漫画にこのような改造をした人物が登場し、ペニス改造の種類を説明していたシーンに触発されてペニス改造に興味を持ちました。 しかし漫画で見るのと、映像(画像処理されていますが)で見るのとを比べると、当たり前かもしれませんが、映像のほうが圧倒的なグロテスクさを感じられます。 切り裂かれた亀頭(過去に自分でやったらしい)を縫い合わせたり、二股になった陰茎を金属製の器具で固定し蝋燭で固めたり色々していますが、最後に登場する男性の男性器が最も異様に感じました。相当危険な行為をしていましたが大丈夫なのでしょうか? これから改造を目指そうとしている人、そのような行為に興味がある人向けの特殊な作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか? はい 3 いいえ 0